WRAPファシリテーター養成研修@富山-2023GW-


 WRAP ファシリテーターは、WRAP を通して「自分にとって大切なことは何か」をその場にいる誰もがじっくり考え、響き合うかのように学び合う場作りを目指します。

 WRAP を通して人々が集まる場には、もともとある自分の力を発見し、他人が自分の生き方や進む道を決めるのではなく、自分のことを自分で考えて一歩踏み出してみようとする力強さが流れているように思います。

 私たちは、精神的困難な経験をしている方々にこそ、WRAP ファシリテーターとして活躍してほしいという強い想いがあります。変えられない立場や役割、力関係の中におかれているとしても、その上で、一人の人(個)としての会話を続けていける方法について、一緒に考えてみませんか?

 参加してみたいけれど自信がないという方も、参加費に不安がある方も、ぜひご連絡ください。

 みなさまのご参加をお待ちしております。


■日 程

 2023年5月3日(水)~5月7日(日) 5日間

 5/3初日 13:00~18:00(受付 12:50~)

 5/4~5/6 9:00~17:30

 5/7最終日 13:00終了

 

■定員 6名

 

■研修参加費

 40,000円(ファシリテーターマニュアル代を含む)

 事前振込。振込をもって、申込受付完了とさせていただきます。

 当日払い、または後日払いをご希望の場合は、申込時にご相談ください。

 

■進行役

 アドバンスレベル WRAP ファシリテーター

  神通一仁(はじめ)2012 年 3 月相互の学び研修修了

  神通優子(クロコ)2012 年 3 月相互の学び研修修了

 

■研修概要

 アメリカで WRAP の普及と研修の責任を担うコープランド・センターは、精神的に困難な経験をした人々が生計を立てられる職業として WRAP ファシリテーターが確立してい

くことを主軸に置きつつ活動の場を広げており、WRAP クラス(グループ)の進行役を

務めるファシリテーターについて5日間のファシリテーター養成研修を修了することを求

めています。日本でもコープランド・センターが定めた様式を取り入れています。

 本研修では、WRAP の成り立ちや価値と倫理、クラス(グループ)の進め方など、WRAP

のファシリテートをするときに大切な事柄について、対話や実技演習を通して学びます。

 

■研修内容

 ・居心地の悪さを迎え入れるための(安心のための)合意について

 ・WRAPで大切にしている価値と倫理について

 ・元気に大切な5つのことについて

 ・WRAPの本質(エッセンス)について

 ・WRAPの集まりに持ち込まれるかもしれない、人々の思い込み・先入観について

 ・経験の言葉で語るということ、経験を共有することがもたらす力について

 ・ファシリテーションについて

 ・ワークショップで遭遇するかもしれない、難しい状況での対応について

 

 ※少人数開催のため、さらに学びが深められるよう以下の内容(☆)を盛り込む予定です

  ☆WRAP 根源、WRAP が作られた背景について

  ☆意図的なピアサポートで大切にされている「聴く」姿勢について

 

 

■参加要件

 WRAP を誰かに伝えてみたい方は、どなたでもご参加いただけます。

 所属や役割や立場は関係ありません。

 

■参加する上で望ましいこと

 ・WRAPクラス(グループ)に参加した経験があること

 ・自分のWRAPを持っていること

 ・5日間すべての日程に参加できること

 

■会場

 Human ✿ Flower

 〒930-0471 富山県 中新川郡 上市町新屋48

 ※富山地方鉄道「上市駅」より徒歩25分

  上市町営バス停「保健福祉総合センター」より徒歩15分

 ※駐車スペース2台分有。お車でお越しの場合は事前にお知らせください。

 

■申込方法・お問合せ先

 human.flower.info@gmail.com

 ①氏名(呼ばれたい名前)

 ②連絡先(メール、電話番号)

 ③郵便番号および住所(事前資料送付先)

 ④WRAP と出会ってからの自分の変化について

 ⑤どうして申込みをしようと思ったか

 ⑥あらかじめ伝えておきたいこと(あれば)

 ①~⑥を添えて、上記メールまでお申込みください。

 

 研修詳細につきましては、受講決定後ご連絡いたします。

 

■主催
 Human ✿ Flower

 https://www.human-flower.info/

 


ダウンロード
WRAPファシリ研修2023.5月 開催案内.pdf
PDFファイル 332.6 KB